院長あいさつ - 医療法人社団SEC(新宿駅前クリニック)-新宿の内科/皮膚科/泌尿器科

HOME アクセス 電話する

院長あいさつ


新宿駅前クリニック院長の蓮池林太郎と申します。

「働くお忙しい方に役立つクリニック」を理念に2009年に当院を開業し、お陰様で早くも9年が経ちました。

忙しくて病院にかかりにくい方でも、安心して相談に来ていただけるクリニックを作り、お役に立てればとの想いから、新宿駅西口徒歩一分のオフィス街の一角に開業しました。
この場所を選びましたのは、お忙しい方の集まる場所であり、私自身の理念を体現するには最も適していると考えたからです。

私がこのような理念を持ちました背景ですが、当院を開設するまでは大学病院や総合病院にて勤務医をしておりました。
その際に、仕事を持ち多忙を極めておられる患者さま方から、「大きな病院は、予約をしても待ち時間が長いのでなかなか行けない」「夜遅くまで診療していて、急な病気にかかった時などに予約なしで気軽に行ける病院があるといいのに」などの声をいただいておりました。
そのような声を頂戴する度に、その声にお応えすべく当院のような施設を開設したいとの思いを強く持つようになりました。
そして上記の通り当院を開設するに至りました。

当院では患者さまのご都合の良い時に利用していただくために予約制を採用せず、夜も19:00まで診察の受付けを行っております。
さらに、複数の医師が常時待機しており、迅速な対応が取れるように努めております。
当院は内科の他にも皮膚科、泌尿器科を併設し、複数の病気にかかっておられる患者さまにも対応しております。

また、当院が駅前の立地にある利点の一つに、仕事中に体調を崩した場合など仕事の合間や仕事帰りにお寄りいただける点が挙げられます。
風邪、頭痛などの比較的軽い症状の場合であっても、受診いただければ適切に診断し、症状に合った種類の薬を処方します。
市販薬を服用するよりも早く治る可能性が高いので、お忙しい方には特に有効ではないかと思います。
また、複数の病気を併発している場合には内科、皮膚科、泌尿器科の連携による診察が効果的な場合があります。

可能な限り短時間の治療に努め、患者さまの貴重なお時間を損なうことのないようお役にたてればと思っております。

最後になりましたが、体調の変化などお困りの際には、いつでも気軽に相談に来ていただける敷居の低いクリニックでありたいと切に願っております。
迅速かつ患者さまに寄り添ったサービスを提供する「働くお忙しい方に役立つクリニック」であるようスタッフ一同尽力してまいりますので、今後とも「新宿駅前クリニック」をよろしくお願いいたします。